世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

チーズケーキの作り方

チーズケーキです。

レアチーズケーキではなく、卵白を泡立てて焼き上げた、口解けのよいスポンジタイプのチーズケーキです。

スフレチーズケーキと呼ぶこともあります。

日本ではポピュラーなチーズケーキですが、実は海外ではこのタイプのチーズケーキはあまり見られません。

そのため、日本発祥のチーズケーキとされており、海外では「japanese style cheesecake」と称して売られていることも多いです。

f:id:sweetiok:20200729233158j:plain

チーズケーキ

 

チーズケーキ (直径18㎝のもの 3台分)

 ジェノワーズ 厚さ1cmのもの 3枚

 ゴーダチーズ 150g

 生クリーム 105g

 小麦粉 120g

 牛乳 750g

 卵黄 6個

 卵白 540g

 砂糖 300g

 アプリコットのリキュール 15ml

 パイナップルのシロップ漬け 1.5枚 

 アプリコットジャム 適量

※ パータ・ジェノワーズの作り方を参照し、直径18㎝のジェノワーズを作り、スライスしておく。

 

チーズケーキの作り方

f:id:sweetiok:20200627062643j:plain

①ジェノワ缶に、紙とジェノワーズを敷いておく。

※側面の紙はバターを塗って、缶に張り付けておく。

※底面には、ジェノワーズを敷く。

 

②生クリームと牛乳を、ボウルで合わせる。

 

③小麦粉は、同量程度の生クリームと牛乳を合わせたもので溶いて、チーズを混ぜておく。

 

④残りの生クリームと牛乳を鍋で火にかける。

 

⑤沸騰直前で③の小麦粉に加えて溶きのばし、鍋に戻す。

 

⑥カスタードクリームを作る要領で、炊き上げる。

 

⑦炊き上がれば、卵黄、リキュールを加える。

 

www.world-sweets.com

を参照し、泡を少し潰し気味に混ぜたメレンゲを作る。

※しっかりと泡立ったメレンゲだと、生地の量が多くなり大量に作れるが、味がぼけてしまうので注意。

 

メレンゲと⑤をしっかり目のリュバン状になるまで、切り混ぜたら、型に流す。

 

➉パイナップルのシロップ漬けを適当にカットし、生地の上に乗せる。

 

⑪湯煎をした170℃のオーブンで焼く。

※湯煎は沸騰させないようにする。

 

⑫焼き上がれば、型から取り出し、表面にアプリコットジャムを適量塗る。

 

 

その他

材料を買うなら、

【徹底比較】お菓子作りの通販サイト3選- 世界のお菓子大辞典

 

お帰りは、コチラから!