世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

マカロンの作り方。簡単レシピ、教えます。

Macarons mous、マカロン・ムゥです。mouはフランス語で柔らかいを意味しています。

いわゆるマカロンですね。

メレンゲを使うので、お菓子作りで余った卵白の再利用にぴったりです。

もちろん味は保証します。

 

Macarons mous(直径3~4cmのもの 約25個分)

Appareil a macarons

 卵白 110g

 砂糖 25g

 粉砂糖 225g

 アーモンドパウダー 125g

 バニラエッセンス 適量

 食用色素 適量

 

Garniture

 クレーム・オ・ブール 適量

 フランボワーズジャム 適量

 

Appareil a macarons au chocolat

 卵白 110g

 砂糖 25g

 粉砂糖 215g

 アーモンドパウダー 125g

 ココアパウダー 15g

 

Gauniture

 生クリーム 100ml

 チョコレート 80g

 

メレンゲをしっかりと泡立てて、色素、エッセンスを加える。

 

②粉砂糖とアーモンドパウダーを混ぜたものを入れてさっくりと混ぜ、マカロネする。

 ※macaronner:マカロンを作る操作で、アーモンドとメレンゲを合わせたときに、木じゃくしなどで混ぜて、ある程度気泡を潰し、適度な硬さにすること。少し流れ落ちる程度にする。

 

③出来上がった生地を、紙を敷いた鉄板に絞る。数十分表面を乾燥させてから、オーブンに入れる。

 

④200℃で5min→160℃で10min、または180℃で15min焼き上げる。

 ※紙に絞って焼いていると、紙にくっつくため、焼き上がり後すぐに鉄板と紙の間に湯を流して、紙から外す。

 ※200℃から160℃に変える目安は、piedが出るくらい。

  pied:焼く過程で丸い形からはみ出した部分のこと。

 

⑤バタークリーム、ジャムやガナッシなど、お好みのものを挟んで完成です。

 

次回は、同じくメレンゲを使ったココナッツクッキー Rocher a la de cocoです。

混ぜて焼くだけの簡単レシピですので、お楽しみに!

 

お帰りは、コチラから!