世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

生キャラメルの作り方。レシピ公開。

Caramel mou、柔らかいキャラメルです。煮つめて、冷やすだけです。

バターを入れてコクを出したり、ナッツ類を混ぜたり、色々出来ますが、今回は基本となるシンプルなキャラメルになります。

 

Caramel mou

 生クリーム(乳脂肪分38%) 450ml

 砂糖 120g

 水あめ 120g

 転化糖 30g

 バニラのさや 1本

 

①すべての材料を鍋に入れて、泡立て器でよくかき混ぜながら、火にかける。吹いてくるため、必ず大きめの鍋を使うこと。

※バニラは爆発する可能性があるため、必ずきれいに割いてから、入れること。

 

②125℃まで煮詰まったら、薄くバター等を塗ったバットに流して冷ます。常温で冷まして、固まれば型から外して冷蔵庫へ入れる。

※鍋からバットに流すときに、最後の方のものは型に入れないこと。最後の方は煮詰まりすぎているため、再結晶しやすい。

 

③冷蔵庫で冷やし固まれば、まな板など平なところで、好みの大きさにカットする。

 

ひと昔前、生キャラメルとして流行ったものです。

生とは、火が通っていない生ではなく、生クリームを使用しているため、日本では生キャラメルとして親しまれています。

バターと塩で塩キャラメルや、チョコキャラメルなど、色々試してみたら、ぜひ報告してくださいね!

 

お帰りは、コチラから!