世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

バーンド・オ・ポムの作り方。簡単レシピ、公開。

アップルパイです。通常アップルパイは、煮たりんごをパート・フイユテの中に入れ、オーブンで焼き上げますが、今回はパート・フイユテの上に生のりんごをのせてオーブンで焼くお菓子、バーンド・オ・ポムになります。

りんごを煮る手間がないので、通常のアップルパイよりも簡単で、時間も短くできます。

ぜひ、美味しい紅玉で試してみてください。 

 

Bande aux pommes(幅12㎝、長さ35㎝のもの 2台分)

 バート・フイユテ 基本 1/2倍量

Creme d'amandes

 アーモンドパウダー 120g

 砂糖 120g

 バター 120g

 全卵 100g

 

 りんご 3個

 砂糖 適量

 バター 適量

 

 ドリュール

 アプリコット・ジャム 適量

 ピスタチオ 少量

 

①クレーム・ダマンドは、前回ピティヴィエを参照して作る。

※ただし、今回はアマレット酒は加えない。

 

パート・フイユテの作り方を参照にして、作成しておく。パート・フイユテ1/2倍量を、長さ40㎝、厚さ2.5~3㎜程度に伸ばし、帯生地2.5㎝幅を4本切る。

 

③残りを薄く伸ばし、幅24㎝にし、ピケをしたら、12×40㎝の底生地を2枚切る。

 

④底生地の両端に水をハケで塗り、帯生地をつける。帯生地の内側は少し押さえておく。

※帯の内側を押さえて膨らみを悪くすることで、外側に向かって膨らむのを防ぐ。

 

⑤ナイフの背で両端を軽く押さえる。

 

⑥りんごの皮をむき、種を取り、1.5㎜幅程度に薄くスライスする。

 

⑦帯の部分にドリュールを塗り、真ん中の底生地部分にクレーム・ダマンドを絞る。

※端は少しあけておく。りんごがメインのお菓子なので、クレーム・ダマンドは少しでよい。13㎜口金で3本程度。

 

⑧りんごの端の小さくなってるスライスを、クレーム・ダマンドの上にのせ、さらにその上にりんごのスライスを倒してのせる。

※端の小さいスライスは、下にして隠してしまう。

 

⑨上にバターを適量のせ、砂糖をふる。

 

➉帯生地に数か所穴をあけて、200℃のオーブンで10~15分焼く。その後、180℃に温度を下げて、さらに5~10分焼く。

 

⑪焼き上がれば、表面にアプリコット・ジャムを塗り、ピスタチオをのせる。

アプリコット・ジャムを塗ることで、菓子の表面の艶出しと乾燥を防ぐ。

 

f:id:sweetiok:20190715235537j:plain

 

お帰りは、コチラから!