世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

閑話休題

私が通っていた専門学校ですが、製菓専門学校ですので、洋菓子だけでなくもちろん和菓子もします。

さらに、授業時間数は菓子に比べると少なかったですが、製パンやデリカの授業もありました。

今回は、その一部を紹介したいと思います。

f:id:sweetiok:20190724231537j:plain

こんなアメリカンクラブハウスサンドウィッチや、

f:id:sweetiok:20190724231548j:plain

色鮮やかなサラダ

f:id:sweetiok:20190724231601j:plain

キッシュロレーヌなどもありました。

もちろん実習後は、皆で実食しますので、とても楽しみな授業の一つでした。

さらには、

f:id:sweetiok:20190724231618j:plain

こんな飴細工を作る授業までありました。

飴細工やチョコレート細工などは、希望者には、さらに時間数を取って、通常の授業時間以外にも教えてもらう機会がありました。

 

今はお菓子を作る仕事をしていないとはいえ、今思い返しても専門学校は非常に充実した一年を過ごせました。

 

※Quiche lorraine:ロレーヌ風キッシュ、パイ料理の一種で、元々はフランス北東部のロレーヌ地方の料理です。中の具はハム、玉ねぎ、魚介など変化をつけられるが、ベーコンとチーズ入りの物だけがロレーヌと名付けられます。

今回はお菓子ではないですので、配合だけ載せておきます。

 

ブリゼ生地 350g

アパレイユ

 卵 2個

 牛乳 100ml

 生クリーム 200ml

 ナツメグ 少量

 

ベーコン 120g

グリュイエールチーズ 120g

塩、こしょう、サラダ油

 

お帰りは、コチラから!