世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

パンシェルジュへの道①

突然ですが、パンシェルジュ検定1級を受けようと思います!

動機は、たまにはレシピ以外をということで、以前ブログのネタ探しにお菓子関連の資格をまとめました。

お菓子検定などを受けようかと思いましたが、製菓衛生士を持っているのに、ほぼ同内容で合格可能な資格は意味ないかと思い断念。

そのときに、興味を引かれたのが、パンシェルジュ検定とチョコレート検定でした。

資格について、調べていたのが、8月20日頃。

 

パンシェルジュ検定が、9月6日。

試験まで、およそ2週間。。。。

 

さすがに厳しい。

そもそも申込みが終わってました。。。

じゃあ、チョコレート検定!!!ということで日程を調べると、9月16日。

試験までおよそ3週間。。。。

 

申込みはいけましたが、過去問を見るとめちゃめちゃ難しい。。。。

 

さらに公式ページを調べていくと、チョコレート検定は年1回開催ですが、パンシェルジュ検定は年2回開催との記載がありました!!!

今からだと、約半年ある!!!

 

ということで、約半年後にパンシェルジュ検定1級を受けて、さらに半年後の今から約1年後にチョコレート検定を受けたいと思います!!!

ちなみに、チョコレート検定を主催しているのは明治さんなので、検定試験の各級上位5名には、チョコレート1年分が贈られるそうです。

これを狙って、チョコレート検定については、3級から受けたいと思います!!

毎年上位5名に入ることができれば、毎回チョコレート1年分貰えるはずですので、最大3年間もチョコレート代が浮きますね!!!

 

それはともかく、今後はこのブログでも、パンシェルジュ検定およびチョコレート検定の合格に向けて、どのような勉強をしたか、どのような教材を用いたかなど、試験対策に行ったことを、自分の備忘録のためにも、記載していきたいと思います。

 

不定期連載~パンシェルジュへの道~、~チョコレートエキスパートへの道~

 

まずは、公式テキストをメルカリで購入するところから始まります笑

試験終了直後で、合格発表がまだのためか、あまり出品はされてませんが、

まだ半年あります。

 

まだ慌てるような時間じゃない( ー`дー´)キリッ

 

ということで、本日は初心表明したところで終わりです。

テキストを購入したら、また書きたいと思います。

 

写真は、専門学校時代に作った、クロワッサンとチョコデニッシュ、カスタードデニッシュです。

私の通っていた専門学校では、パンの授業は月1回程度と、製菓に比べて少なかったですが、授業の最後に焼き立てパンを食べられるとあり、毎回非常に楽しみでした。

f:id:sweetiok:20190913000426j:plain

 

お帰りは、コチラから!