世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

お菓子レシピの比較

 

「お菓子のレシピを探したいけど、どのサイトを見たらいいかわからない。」

「どんなお菓子があるか探したい。」

現在、レシピを検索しても、非常にたくさんのサイトがでてきます。

そこで、どれを見たらいいのかわからない方のため、人気のレシピサイトを比較してみました。

皆さん、自分に合った使いやすいサイトを探してくださいね! 

 

 

1:クックパッド

もちろん、最初は大定番クックパッド

レシピや料理名を検索すると、ほぼ必ず上位に表示されます。

1998年からサービスが開始され、お菓子だけで2019年10月時点で、およそ45万品程度のレシピが掲載されています。

色々な方が投稿されていますので、もちろんレシピには当たり外れもありますが、間違いなく日本最大のレシピサイトと言えると思います。

レシピを見て料理を作ったユーザーから受け取る「つくれぽ」機能もあり、レシピサイトとしてだけでなく、「食」をテーマにしたコミュニティサイトとしての一面もあります。

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド 

 

2:世界のお菓子大辞典

当サイトです。

クックパッドの次に紹介するのは、少し気が引けます。。。

たまにお菓子やパンについての豆知識などがありますが、基本的にはお菓子専門のレシピサイトです。

元パティシエが、専門学校時代に習ったレシピを中心に参考に書いていますので、配合通りに作ることができれば、味は間違いないと思います。

ただし、最近流行りのレンジで簡単レシピや時短レシピなどは掲載されていません。

そのため、基本的にはオーブンなどが使用できる方を対象にしていますが、もちろんゼリーやプティフールなど比較的簡単に出来るお菓子も載っています。

定番メニューを中心に、2019年10月時点で、およそ70品程度のレシピが掲載されています。

お品書き - 世界のお菓子大辞典

 

3:楽天レシピ

2010年からサービスが開始された、楽天グループの「楽天レシピ」です。

楽天レシピ」の最大の特徴は、レシピを投稿すると楽天ポイントが50ポイントもらえます。

また、「Cookpad」の「つくれぽ」と同じ機能である「つくったよレポート」への投稿でも、レシピ考案者とレポート投稿者それぞれに10ポイントが付与されるそうです。

楽天ポイントなどを利用している方には、うれしい機能ですよね。

2019年10月時点で、お菓子のレシピは13万品が掲載されています。

献立に困ったら 楽天レシピ 

 

4:お菓子百科クラブ

日清製粉グループが運営しているお菓子専門サイトです。

簡単に手に入る日清製品のホットケーキミックスやクッキーミックスなどを使ったレシピが載っているため、手軽に作ることができますので、日々のおやつ作りに最適です。

レシピ以外にも、商品紹介や初心者向けに基本的な器具などの使い方の説明などもあり、初心者の方も安心してお菓子作りに挑戦することができます。

2019年10月時点で、およそ400品のレシピが掲載されています。

お菓子百科クラブ - OKASHI HYAKKA CLUB-

 

5:ケーキピア

2004年からサービスが開始され、簡単レシピからプロが作るスイーツのレシピまで、レベルに応じた多数のレシピが掲載されています。

英語表記にも対応しており、英語の練習にもぴったりです。

レシピの検索には、種類カテゴリーや名前検索だけでなく、材料検索や国別検索もできます。

ケーキ用語集や、バター、小麦粉を始め、製菓材料の重量換算表も用意されています。

2019年10月時点で、およそ2000品のレシピが掲載されています。

ケーキピア(CakePia) 手作りケーキ・洋菓子・お菓子の簡単レシピ。

 

6:kurashiru

dely株式会社が、2016年2月よりサービスを開始した動画サイトです。

料理をするスマホユーザーをターゲットにしており、1分前後の短いレシピ動画を配信しています。

文章だけでなく動画で手順が見れること、スマホユーザーによるアプリの使用率の増加、各種SNSでの配信などにより、急成長を遂げました。

2019年10月時点で、お菓子だけで3000品のレシピが掲載されています。

kurashiru [クラシル] | 料理・レシピ動画サービス