世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

パータ・ボンブの作り方

Pate a bombe、パータ・ボンブです。

クレーム・アングレーズと同じような使い方をされますが、こちらはしっかりと泡立てて作られるため、軽いクリームになります。

こちらもムースなどのベースに用いられるため、作り方はきちんと押さえておきましょう。

f:id:sweetiok:20200708234053j:plain

 

Pate a bombe

 卵黄 4個

 砂糖 50g

 水50㏄

  

パータ・ボンブの作り方

f:id:sweetiok:20200627062643j:plain

①銅製またはステンレス製のボウルに卵黄、砂糖、水を入れる。


②湯煎にかけ、およそ80℃程度になるまで泡立て器で泡立てながら温める。


③空気を含み卵黄に火が入り、クリーム状になれば、湯煎から外す。

 

④さらに泡立てながら、冷めるまでしっかりと混ぜ続ける。

※冷めて、もったりと字が書ける状態になれば、出来上がり。

 

うまく作るポイント

f:id:sweetiok:20200627064858j:plain

卵黄の品質に注意:卵黄の色と風味がクリームの仕上がりを左右するため、鮮度の高い上質の卵を使用しましょう。

湯煎法:イタリアンメレンゲのように、高速ミキサーで卵黄を泡立てながら、熱いシロップを注ぎ入れる方法もあります。ただし、こちらの方法では、殺菌温度に達しているかが分かりづらいため、今回は湯煎法を用いました。

 

その他

材料を買うなら、

【徹底比較】お菓子作りの通販サイト3選- 世界のお菓子大辞典

 

お帰りは、コチラから!