世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

ボネの作り方

Bonet、ボネです。

イタリアのピエモンテ地方のお菓子です。

『ボネ』はイタリア語で『ベレー帽』を指します。

用いた銅製の型がベレー帽に似ていたことから、名前がついたと言われています。

中に入れる『アマレッティ』は、マカロンの原型とも言われており、アマレッティだけを焼いて食べても美味しいです。

f:id:sweetiok:20200509234134j:plain

 

Bonet (直径21㎝マンケ型 1台分)

Amaretti

 卵白 60g

 砂糖 40g

 砂糖 260g

 アーモンドバウダー 200g

 卵白 30g

 ビターアーモンドエッセンス 少量

Composto

 牛乳 460ml

 エスプレッソコーヒー 200ml

 卵 6個

 卵黄 3個

 砂糖 120g

 ココアパウダー 20g

Salsa al caramello

 砂糖 200g

 水 適量 

※砂糖120gとココアパウダー20gは、合わせておく。 

 

ボネの作り方

f:id:sweetiok:20200416144624j:plain

・アマレッティを作る

コンポストを作る

焼成 / 仕上げ

 

アマレッティを作る

www.world-sweets.com

を参照し、卵白60gと砂糖40gで、メレンゲをしっかりと泡立てる。

 

②砂糖260gとアーモンドバウダー200g、卵白30g、ビターアーモンドエッセンスをボウルで合わせて、混ぜておく。

 

③ボウルにメレンゲを一度に加えて、切り混ぜる。

 

④10gずつに分割、丸めた後、少し潰して平らにする。

 

⑤160℃のオーブンで、約35分焼く。

 

コンポストを作る

①牛乳とエスプレッソコーヒーを、鍋に入れて温める。

※沸騰しないように注意する。

 

②卵、卵黄をボウルに入れ、砂糖とココアパウダーを合わせたものを加え、よく混ぜる。

 

③牛乳がふつふつと沸いてきたら火から下ろし、②に2回に分けて加える。

 

④よく混ぜたら、シノワで濾し、表面の泡を取り除く

 

焼成 / 仕上げ

www.world-sweets.com

を参照し、キャラメルを作る。

 

②キャラメルを型に入れ、上から静かにコンポストを流す。

 

③アマレッティを砕いて、入れる。

 

④鉄板に湯を張ったオーブンに入れ、160℃で30分蒸し焼きにする。

 

うまく作るポイント

f:id:sweetiok:20200416144702j:plain

キャラメルについて:キャラメルを型に流した後、冷凍庫に少し入れて固めてから、コンポストを流し入れると、キャラメルと生地が混ざる心配がありません。プリンでも同様ですので、より綺麗に仕上げたい場合におすすめです。

 

その他

材料を買うなら、

【徹底比較】お菓子作りの通販サイト3選- 世界のお菓子大辞典

 

お帰りは、コチラから!