世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

磁気共鳴専門技術者への道

放射線技師してるけど、ステップアップしてみたいな。 

そんなことを漠然と考えているあなたにオススメの資格が『磁気共鳴専門技術者』です! 

 

磁気共鳴専門技術者(MR 専門技術者)認定制度とは?

f:id:sweetiok:20200331005941j:plain

日本磁気共鳴専門技術者認定機構(JMRTS)によると、MR 専門技術者は、MR 診療に関わり以下の知識・技能が必要です。

 1.MR 装置の精度管理ならびに被検者および立入り者の安全管理ができること。

 2.解剖学的、臨床医学的基礎知識を有すること。

 3.装置性能を最高度に発揮させ、目的を達成するための技術を有すること。

 4.地域活性化のために教育・指導ができること。

検査の目的や主治医の要求に応えることができるような、知識と技術を持ち、最新情報に遅滞することなく常にレベルの向上を目指している者を MR 専門認定技術者として認定しているそうです。

 

磁気共鳴専門技術者(MR 専門技術者)認定試験・申請資格

f:id:sweetiok:20200331010158j:plain

1.構成団体への在籍:申請時に構成7団体のいずれかに在籍して丸2年以上を経過した者。

学生会員での在籍期間も含む(申請時の備考欄にその旨を記載してください)。

2.MR操作経験:経験年数については不問

3.学術成果:MRに関する学術研究発表を3回以上、もしくは学術誌への論文1編以上を有すること。

※ JARTの会員については、以下のA)、B)双方の項目を受講、取得していれば 上記3が免除される特例があります。

 A) 生涯教育の診療放射線技師基礎講習、医療基礎コースの3科目を受講している方、 もしくはアドバンス診療放射線技師以上を取得している方。
 B) 基礎技術講習の「MRI検査」を受講している方、もしくは旧MRI検査技能検定を取得している方。

4.装置の精度管理:機構が提示した装置の精度管理に関する性能評価ならびに指定の科目の測定結果を提出する。

5.施設の安全管理:被検者ならびにスタッフのための施設が備えている安全管理マニュアルを提出する。

6.安全管理講習会の受講:試験当日に開催します安全管理講習会を受講してください。

7.一度受験された方は、上記3,4,5を免除します。

 

他の認定と比べて、若干受験資格が厳しい印象です。

特に『3.学術成果』が大変です。

お金に余裕があれば、JART会員になり対象コースを受講し、学術成果を免除してもらう方が楽かと思います。

 

磁気共鳴専門技術者(MR 専門技術者)認定試験の試験日は?

f:id:sweetiok:20200331010032j:plain

例年、2~3月に行われています。

残念ながら、今年はコロナウイルスの影響により、2020年度は9月に行われました。

開催場所は、東京と大阪にて、交代で行われています。

 

磁気共鳴専門技術者(MR 専門技術者)認定試験の合格率は?

f:id:sweetiok:20200331010058j:plain

およそ30%程度のようです。

年によっても違いますが、過去問からかなりの問題数が出題されていますので、過去問をしっかり解いて対策しておきましょう。

過去問は、日本磁気共鳴専門技術者認定機構(JMRTS)HPにて、ダウンロードできます。

 

磁気共鳴専門技術者(MR 専門技術者)認定試験の勉強法は?

磁気共鳴専門技術者を目指し、日々MRIの業務をこなす上での疑問を解くために、おすすめの参考書を紹介します。

 

 

MRIおすすめ参考書①MRI完全解説

 

MRI完全解説第2版 決定版 [ 荒木力 ] 

・磁気共鳴専門技術者資格取得者の8割が所持

・荒木力先生が誠心誠意込めて書いた渾身の一冊

・もはやこの本を理解できれば、この一冊で試験対策はOK

 資格取得のためだけでなく、MRIに携わるすべての人に一度は読んで欲しい一冊。

この本を理解できれば、これだけで磁気共鳴専門技術者試験は合格できます。

もはやMRI界の聖書。

MRIを本気で勉強したいなら、買わないという選択肢がありません。

 

MRIおすすめ参考書②MRIの基本パワーテキスト

 

MRIの基本パワーテキスト 基礎理論から最新撮像法まで [ 荒木 力 ]

MRI初心者におすすめの一冊

・簡単な数式と解説図を豊富に用いて、わかりやすさを追求

・各章ごとに章末問題があり、試験対策になる

さきほどの完全解説と同じく、荒木力先生が執筆したパワーテキスト。

こちらは、図が多くイメージとしてMRIの理解を助けてくれます。

基礎理論から最新撮像まで、きちんと解説されており、初心者が全体像をつかむのに最適な一冊です。

ただし、パワーテキストのみでは、磁気共鳴専門技術者試験を乗り切るのは難しいので、最初にパワーテキストで全体像をつかんでから、完全解説を読むのがおすすめです。

 

MRIおすすめ参考書③MRI安全性の考え方

 MRI安全性の考え方第2版 [ 日本磁気共鳴医学会 ]

・人体に対するMRIの安全性について記載した一冊

・SARや埋め込み金属とか操作モードなど、安全に関することが詳解

・磁気共鳴専門技術者試験を受ける際には、一度は目を通しておきたい

安全性について記載された本はあまり多くないので、磁気共鳴専門技術者試験を受験する際には、一度は目を通しておきましょう。

操作モードは過去と変わっており、常にアップデートする必要があります。

 

磁気共鳴専門技術者試験 解答・解説集

note.com

磁気共鳴専門技術者試験の解答・解説のnoteです。

こちらは有料記事にはなりますが、第6回~第13回までの解答と解説まで記載されています。

解答・解説が記載されたものは他にほとんどないため、受験の際には購入する価値が十二分にあるかと思います。