世界のお菓子大辞典

プロの配合教えます。お菓子レシピ!

肺がんCT検診認定技師への道

放射線技師してるけど、ステップアップしてみたいな。 

そんなことを漠然と考えているあなたにオススメの資格が『肺がんCT検診認定技師』です! 

 

肺がんCT検診認定技師とは?

f:id:sweetiok:20201101234844p:plain
CT検診に携わる諸医療職は、検診領域で一定レベル以上の技量・知識・経験を有していることが求められ、担保する必要があります。

認定により、CT検診の精度の標準化を図り質を保証することで、広く一般国民が安心してCT検診を受けることが可能になります。

 

肺がんCT検診認定技師試験・申請資格

f:id:sweetiok:20200331010158j:plain

次の受講資格を満たしている方が対象です。

a. 診療放射線技師免許を取得していること。

b. 診療放射線技師としての臨床実務経験2年以上であること。

※応募者が多数の場合、検診施設に勤務されている方が優先されます。

※異常所見の検出試験ではPCを用いるため、1回の講習会での受講人数が100名程度に制限されます。

 

1日目が肺がんCT検診認定技師定期講習会、2日目が認定試験となります。

 

肺がんCT検診認定技師試験の試験日は?

f:id:sweetiok:20200331010032j:plain

例年、7月と2月後半~3月頃の年2回開催です。

7月は東京、2月後半~3月は滋賀にて行われています。

2020年は、コロナウイルスの影響により中止されました。

 

肺がんCT検診認定技師試験の合格率は?

f:id:sweetiok:20200331010058j:plain

合格率は、およそ80%程度と言われています。

試験は、講習会テキストから、比較的多く出題されます。

試験前日の講習会を、しっかり聞いておきましょう。

また、異常所見検出試験対策としては、機構から読影訓練用DVDというものが勧められています。

※現在、認定機構では定期講習会受講者に対する上記のDVDの販売を行っていないため、直接日本CT検診学会に申し込む必要があります。

 

肺がんCT検診認定技師試験の勉強法は?

講習会テキストとして、NPO法人肺がんCT検診認定機構監修オーム社出版「低線量肺がんCT検診の知識と実務」があります。

こちらのテキストは、必ず熟読しておきましょう。